ラグ・カーペットの専門店 リビモネットはカーペット・ラグ・玄関マット等をメーカー直販。だからラグがお買い得、最短でお客様にお届けできます。

クッションフロア
ダイニングラグ
○カレンダー

カーペットの捨て方 都市別 まとめ

お住まいの地域でカーペットを捨てる場合、どうすればいいか知っていますか?

今回は政令指定都市別に大きなカーペットを捨てる場合にどうしたらいいかをまとめてみました。

※カーペットを捨てる前に、必ずお住まいの自治体に確認をしましょう。

近隣の山中や空き地等への不法投棄は絶対にやめてください!



目次
カーペットの処分方法 まとめ
北海道 札幌市での絨毯の捨て方
宮城県 仙台市での絨毯の捨て方

埼玉県 さいたま市での絨毯の捨て方
千葉県 千葉市での絨毯の捨て方
神奈川県 川崎市での絨毯の捨て方
神奈川県 横浜市での絨毯の捨て方
神奈川県 相模原市での絨毯の捨て方
新潟県 新潟市での絨毯の捨て方
静岡県 静岡市での絨毯の捨て方
静岡県 浜松市での絨毯の捨て方
愛知県 名古屋市での絨毯の捨て方
大阪府 大阪市での絨毯の捨て方
大阪府 堺市での絨毯の捨て方
京都府 京都市での絨毯の捨て方
兵庫県神戸市での絨毯の捨て方
岡山県岡山市での絨毯の捨て方
広島県広島市での絨毯の捨て方
福岡県北九州市での絨毯の捨て方
福岡県福岡市での絨毯の捨て方
熊本県熊本市での絨毯の捨て方


カーペットや絨毯の処分方法

カーペットにもさまざまな大きさのものがあります。

自治体によって処分方法は異なりますが基本的に
・大きなサイズのものは粗大ごみ
・小さなものは可燃ごみや、プラスチックゴミ
として処分することが出来ます。

地区によっては不用品の引き取りを受けてくれる業者さんもあるので、お住まいの処分方法を見てみることをオススメします。

カーペットの処分方法 詳細


北海道札幌市でのカーペットの捨て方

北海道札幌市でカーペットを捨てるときは
まず、大型ごみ収集センター(TEL:011-281-8153)へ電話をします。

各区の収集日などを守り、処理手数料シールを貼り付けたカーペットを打ち合わせした場所へ出しておきます。


札幌市でのカーペットの捨て方 詳細

宮城県仙台市でのカーペットの捨て方

宮城県仙台市でカーペットを捨てるときは
まず、大型ごみ受付センター(TEL:022-716-5301)へ電話をします。

カーペットを捨てることを伝えたのち、処理手数料納付券を貼り付けたカーペットを電話で打ち合わせした場所に出しておきます。


仙台市でのカーペットの捨て方 詳細

埼玉県さいたま市でのカーペットの捨て方

埼玉県さいたま市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:048-840-5300)へ電話をします。
打ち合わせ後、粗大ごみ等処理手数料納付券シールを貼り付け、打ち合わせをした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


さいたま市でのカーペットの捨て方 詳細

千葉県千葉市でのカーペットの捨て方

千葉県千葉市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:043-302-5374)へ電話をします。
打ち合わせ後、粗大ごみ処理手数料納付券を貼り付け、指定された場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


千葉市でのカーペットの捨て方 詳細

神奈川県川崎市でのカーペットの捨て方

神奈川県川崎市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:044-930-5300)へ電話をします。
電話後、粗大ごみ処理手数料納付券を貼り付け、打ち合わせをした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


川崎市でのカーペットの捨て方 詳細

神奈川県横浜市でのカーペットの捨て方

神奈川県横浜市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:0570-200-530)へ電話をします。
電話後、粗大ごみ処理券を貼り付け、申し込みをした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


横浜市でのカーペットの捨て方 詳細

神奈川県相模原市でのカーペットの捨て方

神奈川県相模原市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付事務所(TEL:042-774-9933)へ電話をします。
電話後、粗大ごみ等処理手数料納付券シールを貼り付け、申し込みをした際に確認をした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


相模原市でのカーペットの捨て方 詳細

新潟県新潟市でのカーペットの捨て方

新潟県新潟市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:025-290-5353)へ電話をします。
電話後、粗大ごみ等処理手数料納付券シールを貼り付け、申し込みをした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


新潟市でのカーペットの捨て方 詳細

静岡県静岡市でのカーペットの捨て方

静岡県静岡市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:0120−532−471)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。


静岡市でのカーペットの捨て方 詳細

静岡県浜松市でのカーペットの捨て方

静岡県浜松市でカーペットを捨てるときは
まず可燃ゴミか連絡ゴミかを大きさで判断します。

連絡ゴミの大きさの場合は、浜松市連絡ごみ受付センター(TEL:053-453-2288)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、連絡ごみ処理手数料を貼り付け、指定された場所へ捨てるカーペットを出しておきます。

浜松市での絨毯の捨て方 詳細

愛知県名古屋市でのカーペットの捨て方

愛知県名古屋市でカーペットを捨てるときは
まずか粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ受付センター(TEL:0120-758-530)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。
収集日などがわからない場合は、住んでいる区の環境事務所へ問い合わせをしてください。

電話後、粗大ごみ手数料納付券を購入し、貼り付け、指定された場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


名古屋市での絨毯の捨て方 詳細

大阪府大阪市でのカーペットの捨て方

大阪府大阪市でカーペットを捨てるときは
まず粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、粗大ごみ収集受付センター(TEL:0120-79-0053)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、処理手数料シールを購入し、貼り付け、指定された場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


大阪市での絨毯の捨て方 詳細

大阪府堺市でのカーペットの捨て方

大阪府堺市でカーペットを捨てるときは
まず、粗大ごみ受付センター(TEL:120-00-8400 06-6485-5048)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、粗大ごみ処理券を購入し、貼り付け、申し込み時に確認をした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


堺市での絨毯の捨て方 詳細

京都府京都市でのカーペットの捨て方

京都府京都市でカーペットを捨てるときは
まず粗大ゴミかを大きさで判断します。

粗大ゴミの大きさの場合は、大型ごみ受付センター(TEL:0120-100-530 0570-000-247)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、粗大ごみ手数料券を購入し、貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


京都市での絨毯の捨て方 詳細

兵庫県神戸市でのカーペットの捨て方

兵庫県神戸市でカーペットを捨てるときは、まず大型ごみ受付センターへ連絡をします。

大型ごみ受付センター(TEL:078-392-7953)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、大型ごみ手数料券を購入し、4桁の受付番号を記入し貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ捨てるカーペットを出しておきます。


神戸市での絨毯の捨て方 詳細

岡山県岡山市でのカーペットの捨て方

岡山県岡山市でカーペットを捨てるときは、まず粗大ごみ受付センターへ連絡をします。

粗大ごみ受付センター(TEL:086-227-5300)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、粗大ごみ処理券を購入し、捨てるカーペットへ貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ朝の8時までに捨てるカーペットを出しておきます。


処分施設へ持ち込むことで、無料で処分することも出来ます。
詳細は以下をご覧ください。

岡山市での絨毯の捨て方 詳細

広島県広島市でのカーペットの捨て方

広島県広島市でカーペットを捨てるときは、まず大きさで判断をします。
小さなものであれば「その他プラ」などのごみで捨てることが可能です。 しかし多くのカーペットは大きなものなので大型ごみ受付センター(TEL:082-544-5300)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、大型ごみ収集運搬手数料納付券を購入し、捨てるカーペットへ貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ朝の8時30分までに捨てるカーペットを出しておきます。


広島市での絨毯の捨て方 詳細

福岡県北九州市でのカーペットの捨て方

福岡県北九州市でカーペットを捨てるときは、まず粗大ごみ受付センターへ連絡をします。

粗大ごみ受付センター(TEL:093-592-5300)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、粗大ごみ手数料納付券を購入し、捨てるカーペットへ貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ朝の8時30分までに捨てるカーペットを出しておきます。

処分場へ持ち込むことで、少し金額を抑えて処分することも可能です。
詳細は以下をご覧ください。

北九州市での絨毯の捨て方 詳細

福岡県福岡市でのカーペットの捨て方

福岡県福岡市でカーペットを捨てるときは、まず大きさで判断をします。
小さなものであれば、袋の口が結べて、持ち上げても袋が破れなければ、燃えるごみで捨てることが可能です。

しかし多くのカーペットは大きなものなので粗大ごみ受付センター(TEL:092-731-1153)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、粗大ごみ処理券を購入し、捨てるカーペットへ貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ朝の8時30分までに捨てるカーペットを出しておきます。


福岡市での絨毯の捨て方 詳細

熊本県熊本市でのカーペットの捨て方

熊本県熊本市でカーペットを捨てるときは、まず大きさで判断をします。
市の指定袋に入れて口が結べないものは、大型ごみとして扱われます。

しかし多くのカーペットは大きなものなので、ごみゼロコール(TEL:096-353-7171)へ電話をし、カーペットを捨てる旨の打ち合わせをします。

電話後、大型ごみ処理シールを購入し、捨てるカーペットへ貼り付け、連絡をした際に約束をした場所へ朝の8時30分までに捨てるカーペットを出しておきます。


熊本市での絨毯の捨て方 詳細


※カーペットを捨てる前に、必ずお住まいの自治体に確認をしましょう。

近隣の山中や空き地等への不法投棄は絶対にやめてください!